豊かな自然に恵まれた
阿蘇の大地から

  • 2018年02月
    夢★大地の恵サイトオープン!!
  • 2018年02月
    ぐらんざ3月号に広告掲載!!
  • 2018年02月
    夢★大地グリーンバレー牧場でも販売開始!!

菊芋は「イヌリン」を豊富に含み、
美容や健康への働きに期待大。

食物の育成に必要な成分を含む
馬糞が肥沃な土壌を作り、
栄養豊富な菊芋を育成。

菊芋に含まれるイヌリンが
腸内環境を整え、
イキイキと健やかな毎日を応援。

半分以上を占めるのが、植物繊維の一種イヌリン。
このイヌリンが、健康な毎日に欠かせない働きを
たくさん持っています。

阿蘇の菊芋 夢★大地の恵 開発秘話

私の父は糖尿病でした。医者から足を切ろうとまで言われるほど重症で、薬対処もままならずなくなりました。
それから私は、糖尿に対する対処を忘れず、牧場経営を続け37年目になります。3年前の熊本地震で我が牧場も苦しい状況が続きました。
そのとき、菊芋を育て元気なことが当たり前になっている私は「ここに1つの恵があった!」という想いから開発・販売を始めました。
代表 梅木康裕

フランスには、
【バラには馬糞を】と言う
ことわざがある程、
薔薇の栽培にも
馬糞が最高の肥料と
されています。

フランスには、
【バラには馬糞を】と言う
ことわざがある程、
薔薇の栽培にも
馬糞が最高の肥料と
されています。

外輪山に囲まれた広大な大地で
完全無農薬栽培を実現。

自然に近い環境で育てた馬が菊芋を食べて元気に。

菊芋を栽培しているのは、馬がのびのびと過ごす阿蘇の乗馬場「夢★大地グリーンバレー」です。東京ドーム約33個分の敷地だからこそ、周りから飛来する農薬もなく、完全無農薬栽培を実現できます。実際、「夢★大地グリーンバレー」で育てた菊芋を馬たちに食べさせたところ、元気のなかった馬がみるみる健康になり、活発に走り回るように!人も馬も安心して食べられる、完全無農薬・栄養たっぷりの品質が自慢です。

乗馬場だからこそ生まれた肥沃な土壌が菊芋づくりにぴったり。

「夢★大地グリーンバレー」の菊芋が栄養豊富に育つのは、乗馬場ならではの理由があります。「夢★大地グリーンバレー」は土地全体に馬糞が混ざり、自然に“土づくり”が行なわれている状態です。馬糞は昔から野菜の栽培や、美しいバラを育てるための堆肥として用いられてきた優秀な肥料。植物の生育に必要不可欠な窒素やリン酸をバランスよく含んでいます。肥沃な大地の豊富な栄養をしっかり吸い上げ、滋養豊かな菊芋が育ちます。

収穫した菊芋を素早く加工して豊富な栄養をまるごとお届け!

1)菊芋は収穫後すぐに工場へ運び、まず薄くスライスします。
2)その状態でじっくり乾燥させることで余計な水分を飛ばし、栄養だけを凝縮。
3)乾燥した菊芋を粉末にして、粒に成形します。
4)『大地の仔』が完成!菊芋の栄養たっぷりの1粒をぜひ毎日の健康にお役立てください!

阿蘇の外輪山に囲まれた広大な大地。

豊かな地で育った栄養豊富な菊芋を、
そのままサプリメントに。

菊芋は、北アメリカが原産地と言われるキク科の植物。
-20℃という厳しい環境でも生育するという強い生命力を持ち、大地の力を吸い上げながらたくましく育った根茎部分には食物繊維のイヌリンを主成分に、ビタミンやミネラル、アミノ酸など様々な栄養がぎっしり詰まっています。
その高い栄養価は、アメリカ開拓時代、移住者たちが厳しい環境に倒れていくなか菊芋を食べていたネイティブアメリカンだけが元気に働いていたと伝えられ、栄養失調に悩む移住者が救われた「奇跡の芋」と伝えられているほど。
菊芋は、いつまでも元気で健やかな毎日のために、積極的に補いたい食品なのです。

1パックをやかんに入れて沸騰させるだけ
頑固な悩みを、“スルン”とスッキリ!

食物繊維の一種イヌリンを豊富に含む菊芋と、食物繊維豊富なことで知られるごぼうを組み合わせ 飲みやすいお茶に仕上げました。
ティーパック式なので1杯ずつ入れやすく、スッキリ爽快な毎日を応援します。

菊芋栽培に欠かせない、
きれいな水の研究も行っています。

菊芋を育てるのにも、馬を育てるのにも、きれいな水が欠かせません。
そこで、「夢★大地グリーンバレー」では水の清浄化に役立つと言われる阿蘇ドリームストーンを研究。
より良好な条件で栽培・育成ができるよう日々研究を重ねています。

販売者

夢★大地 グリーンバレー農業事業部
〒869-2305 熊本県阿蘇市湯浦1674-18
http://www.gv-aso.com/

お問い合わせ

フリーダイヤル、メールにてお問い合わせください。

0120-122-815

(営業時間:9:00〜20:00)